ナナピコのアフィリエイトと旅行記ブログ。

世界中いつでも好きな場所で仕事出来たらいいなと夢見る30代主婦のライフブログ。これまで行った旅行の記録&サイト運営・アフィリエイトの記録など。

モルディブ ヴィヴァンタ 水上ヴィラ 階段

2014/9モルディブ旅行 ヴィヴァンタ@モルディブ滞在

10.モルディブで迎えた朝〜初日

更新日:

モルディブで迎える初めての朝

色んな人のブログやレビューを見ると、到着翌日に外を見て、モルディブブルーな海に感動するんだとか!

というわけで朝がやってきました!わくわく!

期待に胸膨らませ、カーテンをOPEN-!!

 

\ジャーーン!/
モルディブ ヴィヴァンタ 水上ヴィラ 階段

おっ!

おー。。。あれ??

ちょっとイメージしていたモルディブブルーと違うな。。

 

空が、曇ってて水平線がややグリーン&灰色がかったような感じ。

いや、それでも十分手前の浅瀬と珊瑚のところ、すっごい透明度だけど!!

お天気、曇っている、というかむしろ雨降りそうじゃないですか。

 

旦那くん曰く、天気予報は本日曇り時々雨、明日は晴れだとか。

 

ガーン。憧れのモルディブブルー感動!出来ず。でした〜〜(^ー^;

 

美味しいと噂の朝食へ

取りあえず、まず朝食を食べにレストランへ。

ヴィヴァンタは食事が美味しいとレビューにも多くあったのでちょっと楽しみ。

 

メインレストラン「Latitude」は、島の入り口付近のビーチ沿いにあります。

 

早速着席すると、メニューを渡されました。

ヴィヴァンタ 朝食ビュッフェ メニュー

えっビュッフェじゃないんだ!?びっくり!

と思ってそれぞれオムレツとポーチドエッグをオーダー。

すると、それ以外はあっちからビュッフェですと言われる。

 

オーダーもあってビュッフェもあるのか!

 

格安旅行ばっかりしてきた私にはこれは嬉しい♩

ビュッフェのコーナーに行くと。。。
ヴィヴァンタ 朝食ビュッフェ
ヴィヴァンタ 朝食ビュッフェ メニュー

美味しそうなパン(甘めのパンからフランスパンまで)

グリル野菜

私が日本でも朝よく食べているシリアル、グラノラ

フルーツ(南国系フルーツがいっぱい)

チーズ(種類多数。ギリシャみたい)

 

などなど、わんさかあるじゃないですかー!!

こんな洋風朝食が大好物なのでテンションあがります!!

しかし周囲の中国人の目が気になって、写真はこの2枚しか撮れませんでした…

※ちなみに周りはほとんど中国人で、滞在中ホテル内ゲストの8割くらいは中国人でした。たまに欧米の方、日本人は私たち含め3組くらいでした。
そしてオーダーしたオムレツとポーチドエッグ。

ヴィヴァンタ 朝食ビュッフェ

ヴィヴァンタ 朝食ビュッフェ ポーチドエッグ
ポーチドエッグはちょっと中身が完熟になってしまっていてイマイチ。
ホワイトオムレツはチーズが入っていて美味しかったです!

ビュッフェでとったのはこんな感じ。

ヴィヴァンタ 朝食ビュッフェ

左上に写っているのはキッシュ。チキンと卵の2種類あって、とっても美味しかった〜毎日食べました 笑

あととってもおいしかったのは スイートラッシー。

本場な感じでとっても濃厚です!

本当はもっと食べたかったけどこのあたりでもう満腹、断念。

あと朝食3回あるからまた明日の楽しみに!

 

憧れの水上ヴィラ階段からのシュノーケリング

さて、食事後に例のシャワーの件を伝えにレセプションへ。

ちょうどザキさんがいたので、聞くとすぐに係りのものを回しますとのこと。

部屋に戻るがてら、ダイビングショップでシュノーケルとライフジャケットを借りにいきました。

ヴィヴァンタ ダイビングショップ モルディブ

今回は滞在中はシュノーケルセットは一部屋に2つまでレンタル無料でした。

ただ、私たちは念のためライフジャケットもレンタル。1日7ドルです。

 

そして翌日のブルーラグーンシュノーケルツアーというのもこのとき、申し込みました。

ハウスリーフだけじゃなくてモルディブのシュノーケルを、満喫したいですからねー!

 

器材を借りて部屋に戻って早速シュノーケルの準備をしていると、シャワー点検の係りの人が来ました。

対応してもらい、お湯は出るようになったと言われて、ちょっと信用できないながらもOKして終了。

結果その後お湯が使えないことはなかったのでよかったです(^o^)

ではそろそろ、念願の水上ヴィラ階段からの〜シュノーケルに行きます‼︎!

 

水上ヴィラから海へ

ヴィヴァンタの周囲の海環境はこんな風になっています。

↓部屋のデッキに貼ってあったシュノーケリング案内図
ヴィヴァンタ ハウスリーフ 地図

水上ヴィラとビーチヴィラの間の赤い矢印は流れが急だとあります。

まずは、水上ヴィラ正面を泳ぐことにしました。

曇ってたので寒そうだなーと思っていましたが、入ってみると水は全然冷たくないです。

すぐに、お魚がチラホラ。

1mくらい先にちいさなサンゴが!

ニモの黒バージョンみたいなやつが泳いでいます。かわいい!

ですが、珊瑚はいっぱいっというよりは、まばら。

そしてよく見ると、あちこちサンゴが折れたり死んじゃったりしてます。

後で気付いたんですが、中国人がシュノーケルで足で踏んでたんです!!ムゥー。。

知らないのかなー、と思うのですが、なんだかリゾートになったことで珊瑚が弱ってしまったのなら悲しいなぁ。とちょっと思いました。

入ってすぐのところはそんなに深くなくて足が付くくらいで、泳いで行くと少しずつ深くなって行きます。

珊瑚はときには手でさわれそうなくらい近くにもありました〜!

お魚は超トロピカルというよりはややグレー系多し。

防水ケース入りのiPhoneで撮影
ヴィヴァンタ ハウスリーフ シュノーケリング

ヴィヴァンタ ハウスリーフ シュノーケリング

このケース、良かったんですけどひとつです難点が。

映像はきれいに写るんですが、水中だとタッチを感知してくれない!

水中で写真を撮りたいのであれば、このケースじゃないほうがよさそうです。。笑

でも貴重品を置いといたりするのが困るレジャーなどでは超便利と思います!

ヴィヴァンタは水上ヴィラ側は防波堤があって、そこから先は波が激しくて危ないので行きませんでした。

防波堤内を1時間程度泳いで、あがりました。

ハウスリーフの感想は、沖縄やらセブやらの海がきれいだったので、もっと珊瑚ぎっしり、お魚ワーッといっぱいいるのかと思っていて、正直ちょっと期待はずれ。

ダイバーでもある我々、ちょっと期待が高すぎたのかもしれません。

普通にお魚はいますし、一般的なシュノーケリングに比べれば楽しいですよ!

フロントビーチ側でもシュノーケリング

ついでにフロントビーチ&ビーチコテージ側でもシュノーケリングしてみました。

こっちは遠浅的になっていて、途中で急に深くドロップオフになっています。

少しシュノーケリングにも慣れたので、流れがややある方にも行ってみました。

結構こっちは深さがあって、でもお魚はまばら。

そして結構波に揺られる。。

ということで、30分もしないで探索終了。

お昼過ぎだったのですが、朝ごはん食べまくってお腹空いてなかったので、持ってきたプリングルスや部屋のリンゴをたべてこの日のお昼は過ごしました〜。

憧れのインフィニティプール

天気も午後になって晴れ間が出て、よくなってきました!

その後プールへ。全然人がいなくて私たちともう2組くらい。

プールサイドのビーチベッドに座ると、バスタオルを敷いてくれます。

そこに寝そべって、ノンビリ〜〜

横になると、プールと海がつながる感じに見えて、おおっ、いい感じー!
ヴィヴァンタ モルディブ プール

ヴィヴァンタ モルディブ プール

これぞリゾートじゃないですか〜。

日が出ると海の色がきれい!全然違います。

俄然テンションもあがっちゃいます。

やっぱりモルディブには、太陽が必要なのねーーと痛感した初日でした。

ビーチでのエイの餌付け

17時〜エイの餌付けをフロントビーチで毎日やってるんだそう。

ふとビーチをみたら、3時くらいから既にエイがビーチでかなりの数、泳いでました。

ヴィヴァンタ エイ餌付け

そして17時になって、魚をぶつ切りにしたようなワイルドな餌をビーチに投げ入れ始めます。

すると…くるわくるわエイがわんさか!

打ち上げられんばかりです。

⚫️その写真は後日あげます⚫️

ちなみにエイだけじゃなくて、サメもきます。

ヴィヴァンタ サメ

なかなかちゃんとしたサメちゃんじゃぁないですか。

海の中で出会ったら、ちょっと怖そう〜!!

なかなか楽しめた餌付けショーでした。ちなみに自分で餌を上げることも出来ますよ。

夜はバーへ。そこで想定外の展開が待ち受けていた

そしてブラブラノンビリしているうちに夜に。

きょうはお酒が飲みたいねーってことで、Reef Barへ。

↓バーはこんな感じ。カウンターとゆったりソファ席があって真ん中はダンスホール?になってます。
ヴィヴァンタ リーフバー

ヴィヴァンタ リーフバー

軽く軽食食べるつもりで行ったら、BARはお酒オンリーなんだそう。

バーテンダーがナッツくれたので、ひたすらナッツを食べることに。。笑

カクテルを注文。値段はだいたい15ドルくらい。。

ヴィヴァンタ リーフバー カクテル

ワインのほうが6ドルとかで安かったです。

しばらくは私たちしかいなくて、独占状態。

ノンビリしてると、音楽が突然、宇多田ヒカルのfirst loveに。

ええっ!と思ってみるとバーテンダーがやってきて、

これジャパニーズラブソングでしょ?どう?

と言ってきたので、ありがとうと言っておく。

そしたらここからがどんどん日本の曲をかけまくってくれて、でもちょいちょい70年代くらいの微妙な曲がw

ウーン て顔をすると、すぐ変えてくる!といって走っていくバーテンダー、いい人ですw

そんなこんなしていると、欧米のカップルが来たので今度はそっちにあわせて曲がかかります。

するとその二人はダンスホールにきて、なんと2人で踊り出しました!

「すごいねー外国の人って本当に踊るんだ!文化が違うよねえ羨ましいねー」

なんて話していたら、急にそのカップルの男性がこっちを向いて

一緒に踊れ!カムヒア!

とされて、連れ出されてなぜか私たちも踊ることに!笑

ステップを軽く教えてもらって、まあ私たちもお酒も入っていたので音楽にのって踊っちゃいました。これが案外たのしく踊れちゃいました!!

終わってからそのカップルと話をすると、2人はスペイン人で3年同棲ののち先週結婚、ハネムーンで来たのだとか。

初めてにしてはダンス上手だったよと言われて、上機嫌。

俺たちスペイン人の地にはダンスの血が流れてるんだよ〜!!いつでも踊るのさ!的なことを言われました!

スペイン人、本当にそういうものなんですねー!

じゃあねー良い滞在を!といってバイバイ。

いやーまさかモルディブの夜、スペイン人と情熱のダンスをすることになるとは。。

想定外&楽しい!初日が終了しました。

明日は朝9時にブルーラグーンというボートで5分程度の白い砂浜の島に行きます。

晴れることを願って、就寝。

-2014/9モルディブ旅行, ヴィヴァンタ@モルディブ滞在
-, , , ,

Copyright© ナナピコのアフィリエイトと旅行記ブログ。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.