ナナピコのアフィリエイトと旅行記ブログ。

世界中いつでも好きな場所で仕事出来たらいいなと夢見る30代主婦のライフブログ。これまで行った旅行の記録&サイト運営・アフィリエイトの記録など。

長谷寺 鎌倉 大仏 江の電 ブログ

201507鎌倉七里ヶ浜 国内旅行

鎌倉小旅行⑤梅雨の終わりの長谷巡り。

投稿日:

満足のブランチを終えて、そのまま江の電へ。

七里ケ浜から長谷までは数駅程度。

長谷駅に着きました〜

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

ここから本日は、「長谷寺」と「鎌倉大仏」を巡って帰る予定です。

かなり雨が強く、既に靴がびしょぬれになってしまいました。

でも!鎌倉のいいところ。それは…

天気が雨でも風情がある

という所ですね♪

やや終盤ですが梅雨のアジサイの時期でもあります。

そんなわけで気を取り直して、びしょ濡れになりつつ長谷寺へ向かいます。

長谷寺の観音さまは大きかった。

駅を出てからしばらくまっすぐ歩き、左に曲がると長谷寺があります。

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

こんな大雨(しかもこの日鎌倉には大雨警報が出されたんです)で週明け月曜日なのに入り口で既に人がいっぱい!!!

参拝時も多くのオバサマたちと外国人観光客で賑わっていました。

OLやってるときは知りませんでしたが、世の中の平日って結構賑わってます。

入り口でチケットを購入し中に入ると、目の前には風情ある庭園が!

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

そちらに行きたくなりますが、その前に入ってすぐ左手に御朱印場があります。

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

最初にこちらで御朱印帳を預け、境内を巡り帰りに受け取るのが一般的なよう。

長谷寺オリジナル御朱印帳もありました〜!

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

御朱印帳を預け、庭園を眺めます。

う〜ん雨水のしたたる葉が綺麗。

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

かなり雨が強かったですがそんな庭園もまた良かったです。

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

外国人の方が多く写真を撮っていました!

順路の方へ進むと、階段がありその前に手水舎があります。

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

そちらで手を清めたら階段を上って長谷観音堂まで行きます。

階段は結構な段数あります!そして急なのですが、結構なお婆ちゃんたちもせっせと登っていました。みんな逞しいですね〜

そして上に着くと、本殿の前にはお線香をたく場が。

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

この横にお線香を立てるところがあります。

かなり太めのお線香で、紫や黄色、緑などカラフル。

1本50円です。せっかくなのであげてみました。

その後観音堂へ。

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

堂内は写真撮影禁止なので撮れませんでしたが、観音様は奥にあってかなり大きく、前に立つとなんだか圧倒されました。

観音様のところにロウソクがあり、そこには

  • 開運招福
  • 家内安全
  • 学業成就
  • 良縁成就
  • 安産

などそれぞれ種類があり(文言や種類はちょっと違うかもしれませんがおよそこんな感じです。)そこに自分の名前を書いて立てることができます。

そして観音様にお参り。

長谷観音さまはすご〜〜く大きかったです。そして厳かでした。

私は信仰心とか正直あまりないですが、それでも観音さまを見つめていたらちょっと不思議な気持ちになりました。

御守りなどグッズも観音堂の入り口で購入できます。

私も御守りを一つ買いました!

散策道や見晴台、お茶処などいろいろ。

観音堂を出るとその横から後ろに広がるアジサイが見えます。

そこは散策道になっていて歩くことが出来、かなりアジサイに囲まれて散歩を楽しめます!

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

この時期はややアジサイは終盤でしたが、それでもすごく綺麗でした。

お寺のアースカラーに紫陽花の色って美しく映えますね。

散策道などからのお花たちをいくつか。

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

image

こちらがお茶処。

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

その横の見晴し台からの眺めはこちら。

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

↓右側に見えるのがお茶処です。ここでランチや甘味が楽しめます。景色がすごそう♪
鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

お茶処の前に、こんなものもあります。

これは…マニ車!

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

マニ車とは、チベット仏教で主に使われる仏具で転経器というそうです。

↓こちらの文字が刻まれた筒状のマニ車を回しながら進みます。
鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

この中に経文が納められていて、回しながら進むと唱えたのと同じ功徳があるんだそう!

ちなみに真ん中には大きな輪蔵がありまして、毎月18日やお正月のときだけ舞わせるんだそうです。

鎌倉 長谷寺 鎌倉大仏 ブログ

下に降りて、弁財天へ。

本殿のある上からまた階段を下りて行くと、今度は左手に弁天窟という洞窟があります。

鎌倉 長谷寺 弁財天

この洞窟の中は結構広くて、弁財天と十六童子などがまつられています。

自分がお願いしたい神様のところにロウソクを立てられるようになっています。

中は途中からかなり天井が低くなって歩くのがやっとです。頭をぶつけないようにご注意!

洞窟横の泉に木札があって、ここでも木札に名前を書いて泉の水で洗っておいておくと願いが叶うのだとか。

鎌倉 長谷寺 弁財天

さらに洞窟の正面に大黒天が。

鎌倉 長谷寺 弁財天

そんなわけでなんだか神頼みをいっぱいしてしまいました!!

ノマドが叶いますようにとお願いしましたよもちろん。

でも、なんだか…そのご利益あったかも!?

おかげで7月はこれまでで最高の収益出せましたし、他にもいいことありました♪(→過去最高のアフィリエイト7月報酬レポートはこちら。)

長谷寺境内、こんなほっこりしたお地蔵さんも。

鎌倉 長谷寺 弁財天

お花が乗っていて癒されます♡

帰りに忘れずに御朱印をいただき。

長谷寺を後にしました。いやぁ素敵なお寺で、パワーもらいました〜!

鎌倉大仏さまも大きかった。

長谷寺を後にして、その後は鎌倉大仏へ。

これまで北鎌倉や鎌倉メインのほうには何度も来た事があったので大仏も知っているようなきがしていたんですが、よく考えたら行った事無かったんです!

なので今回のもう一つの目的は大仏さまでした。

こちらも大雨の中、かなり多くの人がいました!半分以上は外国人だったかな。

入園料を払い、進むと…見えてきました、大仏さま!

鎌倉大仏 長谷 ブログ

おお〜こうやってみると大きい!!

そして雨の中の大仏さまも風情ありますね。

ところですごくびっくりしたのですが、後ろの方に回ると…

鎌倉大仏 長谷 ブログ

鎌倉大仏 長谷 ブログ

あれっ背中開いてる!!!??

換気ですか?っていうか、大仏さまって開閉できるんかい!!!

とツッコミながらさらに大仏さまの左手にまわると、、、

鎌倉大仏 長谷 ブログ

なんと胎内にはいれるんだそう!

しかも50円だったかな?めっちゃ安いです。笑

そんなわけで入ってみました。

細い階段を上って入って行くと、、、

鎌倉大仏 長谷 ブログ

ぽっかり空洞。大仏さまって中身詰まってなかったのね!

鎌倉大仏 長谷 ブログ

鎌倉大仏 長谷 ブログ

そして内側からはツギハギした跡とか見れます。なかなか面白い体験でした〜。

ここでも忘れずに御朱印を頂き。

本当は長谷のカフェ巡りとかしたかったのですがお天気がこんなでもう靴もビショビショ、寒かったので鎌倉まで戻ってそこでランチにすることにしました。

大雨のなかの長谷めぐりでびしょ濡れにはなりましたが、いっぱいパワー貰えました〜!

またお礼参りに来たいなと思います。

-201507鎌倉七里ヶ浜, 国内旅行
-, , , ,

Copyright© ナナピコのアフィリエイトと旅行記ブログ。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.