ナナピコのアフィリエイトと旅行記ブログ。

世界中いつでも好きな場所で仕事出来たらいいなと夢見る30代主婦のライフブログ。これまで行った旅行の記録&サイト運営・アフィリエイトの記録など。

ヴィヴァンタ サンセットクルーズ

2014/9モルディブ旅行 ヴィヴァンタ@モルディブ滞在

12. 3日目 雨のモルディブ。海にはいつもと異なる住人が…そして想定外の展開

投稿日:

再び、雨のモルディブ

朝、風と波の音が激しくて目が覚めました。

気配で分かります。この感じ。。今日は雨だ!!

モルディブ ヴィヴァンタ 雨

雲が重いですね〜。そして波も昨日と全然違って、結構あります。水面が揺れています。

毎日海の上で過ごしていると、海の変化ってすごく良くわかるんだな〜と変に感心。

 

さて、まずは今日も 楽しみな朝食へ行きます!

 

私の心待ちにしてる朝食でまさかの悲劇

昨日もうっかり、寝てしまったので朝はお腹ぺこぺこ。

今日もおいしいビュッフェが並びます♩

ヴィヴァンタ モルディブ 朝食

バナナが乗っかっているパンがあたらしいですね。

そしてオーダーするほうは、私は今日はフレンチトーストにしてみました。

ヴィヴァンタ 朝食 フレンチトースト

これがフランスパンなのにしっとり柔らかくて、すんごくおいしい!

昨日のパンケーキより、このフレンチトーストのほうが当たりでした〜!!

 

今日は旦那君は冒険をしてみたいということで、

「モルディビアン ブレークファースト」

というメニューをチョイス。

確かに全然モルディブのメニューってどんなものが分からないので、どんなやつなんだろう?と思ってまつことしばし。

来ました、こちらがモルディビアン ブレークファースト!
モルディビアンブレークファースト

手前にクレープ生地的なものと卵焼き、左奥はツナみたいな具、右はなんだか佃煮みたいな?感じの具でした。その上にはココナッツが添えてあります。

頼んでおいて、辛いのが苦手な旦那君。

少し食べて、

「う〜ん」

イマイチな反応。

 

私は辛いものは好きなので、しかたないので途中でフレンチトーストと交換することに。

クレープで二つの具をまいて、食べてみました。

 

なんかちょっとパリパリした食感がありつつ、佃煮っぽい味は嫌じゃないですね。ピリ辛が好きな人にはよいと思います!

 

そして、その流れでトマトの上に乗っかっている赤い、ししとうみたいなものを口に入れる。

ん、これはなんかちょっと雰囲気がちが。。。

 

!!!!!!!!!!!!!!!!

 

辛い!これ、本気の超ド新鮮とうがらしじゃないですか!!!!!!!!

ぎゃーーー!!どうすれば!もはや噛むこともままならない状態、どこかにやらねば、これはとにかく口から無くしたい

そう思うあまり、

丸呑みしてしまったのです

 

その後がもう大変。

喉が、喉が焼ける!!

い、息が!!!

飲み物もってきてーー!!!!!!!!!!

てんやわんや。

涙と鼻水でました。。。

そしてラッシーを何杯もガブ飲み。

ジュースもガブ飲み。

 

かれこれ10分弱、慌てふためき。。

やっと、会話出来るくらいまでに回復しました。

心の楽しみである朝食で、まさか唐辛子まる食べの悲劇が、待ってるとは。。

こんな意味でも想定外の展開になってしまいましたよ。。。恐るべしモルディブ。

 

楽しみにしていた朝食は、その後はもはや何も食べられず、明日のラストがあると心を励まして、断念~~

辛いものが好きだけど食べると絶対お腹を壊す私。

この後もお腹が壊れることがマストなので、安静にすべく部屋に帰りました…

 

いちおう、戻る前にメインビーチでとった本日の海。やっぱり色が晴れの日とは雰囲気が違うね。

image

回復を図るため休息&シュノーケリングへ

部屋に戻り、休息のためソファでぐったり。

雨だし、ノンビリ過ごそうと思います。

読書やらiPadやらで思い思いにゆっくり時間を過ごす。

すると、そのままウトウトと、2人とも寝てしまったのでした。

いつもの雰囲気の違う海へ

お昼まで昼寝。今朝の件のおかげで食欲はまだ湧きません。

お腹の調子も良くなってきたので、コテージ前をシュノーケリングすることにしました。

 

昨日はあちこちシュノーケリングの人がデッキから見えましたが、今日は一人くらいしか見ません。

 

寒そう、というのと流れがあるからでしょうか。

 

でも、流れがあるから昨日とは違う魚がいるんじゃないか?となんとなく思ったんです。

 

海に入ると、昨日はすぐに目の前のサンゴにいっぱい魚がいましたが、今日はまばら。

海の雰囲気はやっぱり入ってみても全然違います。

 

今日は流れがあるのでライフジャケットをつけて、泳ぎます。

水上ヴィラとビーチヴィラの間らへんまで今日は行ってみることにします。

 

そこは少し流れがあるので、怖いので二人離れずに。

 

しばらく泳ぎ進んでいると、旦那君にすごい引っ張られる。

先を指差しているので、見てみると…

 

!!!!!

あれは、エイ、、いやマ、マンタ!?!?

 

小さめのマンタ的なやつが一匹、優雅に泳いでいるじゃないですか。

色が全体的に黒っぽいです、グレーというか、黒。

 

そしてなんともなんだか優雅な泳ぎ。

 

昨日まで見てた餌を求めてくるエイとはなんか雰囲気が、違うーー

 

急いで、追いかけていったのですが、向こうはゆったりでしたがそれでも泳ぐスピードは全然速く、海も少し濁っていてそのまま去ってしまいました。。

 

それでも私たちは大興奮!!

なんとも優雅でした。でもエイだったのか、マンタだったのか、ちょっと定かではありません。。笑

 

その後もまた会えないかと少し流れのあるほうに行ってみたんですが、何にもおらず。

そして、シュノーケリングのちょっと罠なんですが、

 

波があっても意外と進めるというときは要注意!

 

たいていそういう時は、逆に進みにくいんです。

つまり、行くのは簡単だけど戻るのが大変ということ。

 

私たちもビーチヴィラの近くのほうにいったのですが、戻るときは少し苦労しました。

 

波があるときは十分注意して泳いでくださいね。

 

ちょっと波のある迫力あるシュノーケリング。昨日の天国ブルーラグーンとはまた違う海を楽しめて満足!!

 

待望のスパへ

シュノーケリングのあとは、15時からスパだったのでそれまでは部屋を満喫。

このブログを書くことを決めていたので、内容を箇条書きしたりしていました。

おお~これがノマドっていうやつでしょうか!?モルディブの海の上でも作業ができるって、今の世の中ってすごい…
そして15時になったので、スパへ。

スパはメインレストランの隣にあります。

ヴィヴァンタ スパ

 

↓スパのロビー

ヴィヴァンタ スパ ロビー

私たちは、マネージャーという男性に、ハネムーンの二人向けプランをごり押しされたのですが、いや60分のアロママッサージで、とお願い。

バリでそういうプランはやったのですが、スパとかでやたら長いだけだったので、私的にはマッサージは60分くらいが好きです。

料金は60分コースで95ドルくらいだったかな。ヴィヴァンタのなかで、スパだけ唯一普通な値段だと思いました。

 

ロビーでまずウェルカムドリンクいただきます。

 

その後男女別れて、シャワー・サウナ・着替えのある部屋へ。

そこで着替えてバスローブになり、ミストサウナをしたあと、シャワーを浴びてロビーにもどってくるようにと言われる。

 

この内部も、一人になったときに今回激写してきましたよ~!!

こんな感じでした。

↓アメニティ

アメニティたち

↓サウナ入口

ヴィヴァンタ スパ ミストサウナ

↓シャワー

ヴィヴァンタ スパ シャワー

↓ちょっとバリにも似たあしらい。

ヴィヴァンタ スパ シャワー

 

その後ロビーにもどって旦那くんと合流したら、二人用のスパルームに通されます。

そこでマッサージ。

今回のマッサージですが、かなり、、気持ちよかった!

私を担当してくれた女性は力加減がかなり絶妙でした。

またチップが弾みました…

 

スパの後の余韻を満喫~サンセットクルーズ

スパのあと、プール際でのんびり~~

はぁー何にもしない贅沢っていいな~~!!

本なんか読んでみたり。
ヴィヴァンタ プール

くつろいでいると、気がついたら17時になったので、今日もエイ餌付けをチェック。

モルディブ ヴィヴァンタ

モルディブ ヴィヴァンタ

さっき見たのはこいつだっただろうか・・ちょっと色が違う気がするけど、うーんわからない。

レセプションの前で上からエイを見つめていると、ザキさんがいたので明日の相談。

 

あるかわからないと言っていた、

 

無人島&ローカルアイランド&ドルフィンウォッチングのツアー

 

が明日やるらしい。

 

私たちはマレーシア航空なので、出発は夜19時半。

ホテルに戻るのが18時半だから、行けるよ!!といわれ、明日チェックアウト後やることないのもさみしいし、行っちゃおうか!ということで申し込むことにしました。

最終日まで、満喫するぞ~~!!

 

そんなこんなで明日の準備もしなきゃねと話をしていると、ザキさんがこっちにきてという。

ついていくと、桟橋から船が出発する模様。

サンセットクルーズだから乗って乗ってという!

ええっうちら申し込んでないよ?

というけど、いいからいいからと乗せられる私たち。

しかもなぜか、上じゃなくて船の先頭の席に座らせてもらってしまった!!

みえるのは船頭だけ。
ヴィヴァンタ サンセットクルーズ

今は雨はやんでいたんですが、雲はまだあります。

でも、どうやら雲の切れ目からサンセットが見えるところまで行くようです。

ヴィヴァンタ サンセットクルーズ

これは、隣のリゾートでしょうか~
ヴィヴァンタ サンセットクルーズ

ゆっくり進んで、太陽が沈んでくるのを待ちます。

あっだんだん、降りてきた~

ヴィヴァンタ サンセットクルーズ

おっ
ヴィヴァンタ サンセットクルーズ

丁度ここだけ、雲がきれてて太陽が見える!!
ヴィヴァンタ サンセットクルーズ

徐々に沈む夕日をご覧ください~~

ヴィヴァンタ サンセットクルーズ

ヴィヴァンタ サンセットクルーズ

ヴィヴァンタ サンセットクルーズ

いや~まさか船の上でラストのサンセットが見れるとは。

びっくり~~ザキさんに感謝!!

↓戻るときに船から見たヴィヴァンタ
ヴィヴァンタ モルディブ

↓桟橋からの景色。夕暮れ時
ヴィヴァンタ モルディブ

今日はラストナイトなので、最後くらいはとレストランに行きます。

一度部屋にもどって着替えて、19時にディナーへ。

ホットポットディナー&リーフバー

最終日夜くらいは、と予約していた鉄板焼きのホットポットへいきます。

オールインクルーシブの人は+25ドル、朝食のみプランの人は、55ドルです。

食べ放題で、ジンギスカンを焼く鍋みたいなホットポットに、だしのスープや魚介、肉、野菜を好きなだけ入れて食べれるものです。

ヴィヴァンタ ホットポット

ヴィヴァンタ ホットポット

↓ソースもスイートチリやピーナッツ?などあるのですが、正直スープが素材のだしが出まくっていておいしいので、必要ないです。
ヴィヴァンタ ホットポット

↓こ、こんなに食べられない…というくらい どんどんスタッフが持ってきます 笑
ヴィヴァンタ ホットポット

やってくれたスタッフに、その間に話をちょっときいてみました。

マーレに住んでるの?と聞いたら、なんと島に住みこみなんだそう。

しかも彼はバングラディシュ出身だとか。モルディブ出身じゃないのね!!

バングラディシュ出身の人はモルディブにはかなり多いそうですよ。

知ってる日本語の単語で話しかけてくれたり、かなり良い人でした。

持ってきてくれたものを食べて、もう、私たちはお腹パンパン!!

なんとか食べきって、ごちそうさま。

なかなか楽しいラストディナーでした~~大満足!

食べ終わって夜のヴィヴァンタをひとまわり。明日帰ると思うと名残惜しい~けど明日のトリップも楽しみ!

そして、その後バーへ。

バーテンダーには昼間に「昨日なんでこなかったの」と聞かれてたので、今日は行かねばと思ってたのでした。

ビリヤードがあり、旦那くんがやりたがっていたのでやることに。

ヴィヴァンタ リーフバー vivanta reef bar

私は全然できないんですが、楽しくやれましたよ。

すると、バーテンダーが一緒にやるといって参加。

正直彼は超ーうまかった!

だけど、私たちのためにわざと負けてくれました。笑

そしてカクテルもこんなかわいいオリジナル作をくれました。

ヴィヴァンタ リーフバー vivanta reef bar

バーは中国人はほとんど来ず、私たちか、欧米ゲストが多かったです。

なので、唯一のんびり静かに楽しめるところかも・・・笑

楽しい気持ちで、最後の夜も就寝できました。

-2014/9モルディブ旅行, ヴィヴァンタ@モルディブ滞在
-, , , ,

Copyright© ナナピコのアフィリエイトと旅行記ブログ。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.